読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブカル回顧録

ゲームやコンピュータ等、一昔前の語り草

ゲーム機列伝⑧ プレイステーション時代のゲーム状況

プレステと同時期に存在したゲーム機を少し話してみようと思う。

続きを読む

CD-Rドライブ混迷期のソフト その後どうなってるのか??

CD-Rドライブが加速度的に普及した時代はライティングソフトも色々と存在していた。その一時代を作り上げていたライティングソフト群が今どうなっているのかを調べてみようと思う。

続きを読む

CD-Rドライブ混迷期のソフト 【CDRWIN】

CD-Rドライブの混迷期には多数に渡ってマニアックなライティングソフトが存在した。その双璧のうちの一つがこの【CDRWIN】というソフトであろう。ちなみに東の横綱がこのソフトなら西の横綱というべきソフトは【Disc Juggler】であろう。だが、このソフトは今回はスルーする。

今日はこのソフトについて語ってみようと思う。

続きを読む

ゲーム機列伝⑦ プレイステーション型式商法

 PSの本体は当時は非常に珍しい販売方法だった。俗に言う型式商法と言われているけど、これは今の4世代目になっても続いてるし、同時にソニー以外ではほとんど採用されていない(MSは箱○あたりからやりだしたが)。この多数のバリエーション家電屋の発想での販売戦略といえ、不満を言うユーザーも多いがこれは非常に理にかなった商法だと自分は思う。

続きを読む

ゲーム機列伝⑥ プレイステーション誕生

スーファミも安定期~末期に入り、次世代機の話も出てきた頃、ソニーからプレイステーションが発売されることになる。プレイステーションは今も4世代目まで進んでいるが、実に初代は1994年12月3日発売ということで、すでに20年以上親しまれているということになる。今回は初代機当時のことを話してみようと思う。

続きを読む

WIndows時代に使ってきたグラフィックカード達

Windowsも95から触ってきてると色々なグラフィックカードを経験してきた。主観的ながらも当時の流れを再度確認しながら話してみようと思う。

続きを読む

ゲーム機列伝⑤ ゲームボーイ

ファミコンで家庭のテレビを占拠した任天堂はその後携帯ゲーム機にも手を出すが、これも大ヒットとなる。

setoalpha.hatenablog.com

続きを読む