サブカル回顧録

ゲームやコンピュータ等、一昔前の語り草

五月原課長のつぶやき:単行本カラーページ巻頭特集

個人的に大好きだった故中島徹先生の五月原課長のつぶやきの単行本カラーページから抜粋。このページは連載時には乗っていなかったので単行本を買った人のみが見れる書き下ろし作品でもあった。各巻で五月原組の紹介が入って、5・6巻は1ページのみの構成…

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編⑩(終)

最後は女神の言葉が流れてきた際のリアルタイムチャットの様子。最後に女神のコメントだけまとめたものを差し込んでいます。setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編⑨

ちょっと間が空いたけど今回は戦士系装備中心で。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編⑧

今回はスキル系と賢者の装備品。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編⑦

今回は装備品と装備画像から。アカウントごとで紹介しようかと思います。まずは勇者の装備から残っている画像を出していきます。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編⑥

エンデ戦と戦闘後の100F魔王軍占拠中画像から setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編⑤

エクスィ城後半部。武器や防具を落とす敵キャラ中心で。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編④

今回は告知通りエクスィ城の画像を貼っていこうと思います。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編③

3回目は国内での画像を少々。 すでに分かってると思いますが、所属が赤い国だったので赤い国目線での画像がほぼほぼ全部です。最後は最終日当時の女神の会話からの首都チャのリアルタイムの流れで締める予定です。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編②

2回目は一般エリア及び地図でのエリアの戦闘シーンをメインで。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像:プレイ画面編①

最終クールのときにすでにサービス終了が決まっていたため、そこからちょこちょこと当時とっていたSSを公開。なお当時4垢でやっていたためSS自体は相当数あるので絞って出すとしてもかなり時間はかかると思います。 とりあえず1回目は各エリアの懐かしの画…

当時保管していたブラウザクエストの画像⑤

イベント系は今回で最後。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像④

次回でイベント系は終了です。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像③

今回は3回目。 ちゃっちゃっと進めていきましょう。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像②

前回の続きから。今回も保存していたイベントページを振り替えてみようと思います。 setoalpha.hatenablog.com

当時保管していたブラウザクエストの画像

2年ぐらい前に一回ブラウザクエストの思い出を語ったんだけど今回は当時色々と保管していたデータを出してみようかと思う。結構な数あるので数回に分けて紹介しようかなと。 とは言えどこまで需要があるかは超不明だけど…

Windows98・NT4時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.9より

今回は1999.1 Vol.9より。 Voodoo3やUltraDMA66の対応がされてきた時代。すでにCeleronが市民権を得ており、10万円もあれば余裕を持ってパソコンが買える時代にもなっていた。 なお今回からタイトルを変えました。さすがに99年になってきてるのでWindows95で…

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.8より

今回はVol.8、98年10月号より。ちょうどCeleron300Aが登場してきたあたりになる。この300Aも実はかなりOCできるCPUとして有名なのだが、266Mhzの例のアレに比べると少しだけ敷居が高い。ただ大半はポン付け+設定変更だけでほぼほぼ動いていたというのである…

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.7より

今回は1998年7月号から。ちょうどCeleronがこの時期にデビューすることになる。またベストセラーといえる440BXチップセットもちょうどこの辺りで発表となると言った感じで、いよいよ自作PC界隈もターニングポイントを迎えることになるのだが、この時点ではま…

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.6より

1998年4月号より。タイミング的にはベースクロック100Mhz対応CPU(通称PC100)がちょうど出るか出ないかの頃。パソコン業界が大きく変わる節目の頃である意味過渡期でもあった。

レトロゲーム攻略本紹介⑥ ファイナルファンタジーIII 完全攻略編 下

NTT出版のFFIII攻略本も今回で最後。三冊目は浮遊大陸を出て外界の世界へ。ここから最終ダンジョンまでがこの攻略本で解説される。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介⑤ ファイナルファンタジーIII 完全攻略編 上

今回も引き続きファミコン版FFIIIの公式攻略本から。この時代はバブリーなのかなんと完全攻略編は二冊構成。上巻での内容は実質浮遊大陸編になる。スタートからハインの城まで。ここまでで終了となる。当時としてはゲームの内容が非常に長かったためであるだ…

レトロゲーム攻略本紹介④ ファイナルファンタジーIII 基礎知識編

今回はスクウェア初のファミコン100万本突破したFFシリーズになる。このFF3でFFシリーズは市民権を得たと言ってもいいだろう。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介③ PCエンジン エメラルドドラゴン公式ガイド

今回は少しマニアックにPCエンジンから。 最高移植と言われたPCエンジン版のエメラルドドラゴンの公式ガイドになります。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介② ドルアーガの塔のすべてがわかる本

二回目の今回はこちら。 アスキー出版局 ドルアーガの塔のすべてがわかる本より。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介① 裏版ゼルダの伝説

もはやおっさん通り越したレベルの自分からすればPSやスーファミはレトロゲームでもなんでもないんだが、世間的にはPS2すらレトロゲームの部類らしい。年は取りたくないが、今回は自分が所有していた攻略本ですでに電子化してしまったものを少々紹介してみよ…

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.5より

今回はVol.5、98年1月号から。 いよいよPentiumIIも普及し始めてきており、旧規格でもあるSocket7系はかなり安価に組めるようになってきた時代になります。

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.4より

今回はVol.4、1997年10月号より いよいよ440LX登場でPentiumIIも本格的に動き出す。

魂のゲームサントラ

自分は子供の頃から俗に言うポップス等の曲は一切興味なく、本当にゲームミュージックばかり聞いていた。正直相当に変人だったと思うが、それでも気にすること無く自分の道を爆進していたのだが、そんな中今でもちょいちょい聴くゲームミュージック&当時購…

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.3より

久しぶりの更新。今回はVol.3から。1997年ということでWindows98の噂がチラホラと聞かれ始めた、そんな時期になります。なお雑誌の号数は1997年7月号になります。