サブカル回顧録

ゲームやコンピュータ等、一昔前の語り草

パソコン

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.5より

今回はVol.5、98年1月号から。 いよいよPentiumIIも普及し始めてきており、旧規格でもあるSocket7系はかなり安価に組めるようになってきた時代になります。

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.4より

今回はVol.4、1997年10月号より いよいよ440LX登場でPentiumIIも本格的に動き出す。

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.3より

久しぶりの更新。今回はVol.3から。1997年ということでWindows98の噂がチラホラと聞かれ始めた、そんな時期になります。なお雑誌の号数は1997年7月号になります。

今年の総集・来年更新したいこと

今年一年のブログ的な動きを振り返ってみた。

今までメインで使ってきたWindowsOS⑦終 Windows10編

久しぶりのこのシリーズも今回で最後。最後を飾るのはもちろん現行OSでもあるWindows10です。

RYZEN 3900X を買って一年経っての感想(主に熱関係・ケース周り)

早いものでRYZEN 3900Xを購入して一年が経ちました。 とりあえず現状の使用用途その他、書いていこうかなと思います。

NEC Mate MK32MB(SkyLake i5-6500)分解

今まで紹介してきたMK32(Haswell)も相当に値段がこなれてきて今や送料込みでも6,000円程度にまで下がってきており非常に安定して安くなってきたが、そんな中Skylake世代のMateがいよいよ五桁を切ってきた。今回はそんな中でも標準的なi5-6500のMateを買っ…

Windows95からずっと触ってきて個人的にターニングポイント的なものだったエミュレータ群

Windowsも95からずっと触ってきてるんだけど、そんな中やはり当時はエミュレータを忘れてはいけないと思う。かなりグレーゾーンだったとはいえ、当時のWindowsパソコンを買った理由にエミュレータの存在があったからこそ買った人も多いのではないかと思う。…

実機で一番格安で98やX68のゲームが楽しめた時はいつなのか?

98やX68K等が滅びた?のはほぼほぼ90年代半~2000年までの間ではあるのだが、それでは98やX68Kのゲームがほぼ底値に近い状態で楽しめたのはいつ頃だったのかを考えてみた。

RYZEN 9 3900X でCPUパワー全力で動画圧縮するやり方

HandBrakeを使えばとりあえずCPUパワーは全力駆動するんだけど、問題はそれ以外を使っている場合。自分はXmedia Recode 64bit版を使っているのでどんなに頑張ってもCPUパワーは25%程度。とても簡単に100%駆動まで持っていけるので簡単に書いてみようと思う…

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.2より

随分間が空いてしまったが、今回はPC自作派Vol.2より当時の自作PC界隈を振り返ってみようと思う。なお雑誌の発売時期は1997年4月号になる。 setoalpha.hatenablog.com

NEC Mate MK32MG(Skylake i5-6500)分解&インストール

久々にNECのMateを買ったので分解&メモリその他追加画像を。これは一体型のパソコンになるので今までと少々勝手が違う。どっちかと言えばノートPCの構成に近いのでそれに伴ってメモリやSSDも少々変わってくる。一体型タイプのMateの分解はあまり情報を見な…

1995年の頃のリムーバブルメディア事情

古いパソコン批評を読んでいたら、昔のリムーバブルメディアの特集の記事があったので、当時の時代背景的なものを振り返りながら、各メディアを説明しようと思う。 以前も似たような記事を書いたんだけど、今回は雑誌の記事もいれているのでだいぶわかりやす…

90年代半までのパソコンの機種差によるイメージ的なもの

今回は90年代の半ばまで主流であった国産PCを語ってみようと思います。 といっても御三家時代が終了し、単純にその後継機種へと移行しWindows95が出るまでの間に出ていたパソコンになります。

80年代半から後半のパソコンの機種差によるイメージ的なもの

80年代半から後半にかけては8bitパソコンゲームの全盛期と言ってもいいだろう。 そんな当時各パソコンにおいてどんなイメージだったかを簡単に語ってみようと思う。

今までメインで使ってきたWindowsOS⑥ Windows7編

WindowsXPもさすがに厳しくなってきて、ちょうどPCパーツを買い換えることになったこともあってその際に購入したのがこのWindows7。Core i7 2700Kと同時に導入したので2012年初頭に導入しました。ちょうどSP1も完了して安定期に入っていた時期でした。 setoa…

今までメインで使ってきたWindowsOS⑤ WindowsXP編

いよいよXPに移行するんだけど、今まで使ってきたWindowsOSの中でも二番目に長く使ったOSになります。XPは色々と新機能が追加されていたんだけど、そんな中戻れなくなった機能を中心に話そうかと思います。 setoalpha.hatenablog.com

今までメインで使ってきたWindowsOS④ Windows2000編

WindowsMeを一年足らずで使い捨て、ようやく本命のWindows2000へと移行する。当時のWindows2000の状況を少し振り返りつつ話してみようと思う。 setoalpha.hatenablog.com

今までメインで使ってきたWindowsOS③ WindowsMe編

今回はWindows2000の前につなぎで使っていたMeを語ろうと思います。本当はいっぺんに話そうと思ったんだけど、思った以上にMeで話が長引いてしまったので、Meのみのお話になります。 setoalpha.hatenablog.com

今までメインで使ってきたWindowsOS② Windows98編

今回はWindows98の頃を振り返ってみることに。Windows98時代は95の頃とかぶることが多いので、実はやってることはあまり代わり映えしなかったりします。 setoalpha.hatenablog.com

今までメインで使ってきたWindowsOS① Windows95編

連載テーマが増えすぎててもはや一部企画倒れチックなものもあるんだけど、それは今後必ず更新すると思います。とりあえず今回は今までメインで使ってきたことのあるWindowsOSについてどんな感じだったか当時の記憶を思い出しながら語ろうと思います。

NEC Mate MK32ML(Haswell i5-4570)分解画像

以前MK32(ME型)を紹介したんだけど、今回また機会あってパソコンを購入することになったので、今回はMK32(ML型)を分解した写真を載せてみようと思います。なお、スペックはPCI-Eの刺し位置等を除けばCPUもi5-4570で同スペック。ただ、基盤等の設計は全く…

ヤフオクでのNEC Mateシリーズの購入価格目安

ヤフオクでNEC Mateシリーズを購入する際の価格目安。現状の落札価格からスペックその他を書いてみたい。なお、追加でかかる最低限の予算も抜粋しているのでそちらも参照で。

NEC Mate MK32MEZCH(Haswell i5-4570)分解画像

ヤフオクでもかなりの数が出ているNECのMateシリーズ。中でも省スペースモデルは法人リースの契約が切れたのか最近はかなり数が増えてきていて非常に安価で買えます(主に2011~2014年モデルが現状買い時)。ただ同じMateシリーズでもMB型はタマ数も多く色々…

ヤフオクで安価にWindowsパソコンを導入する際のポイント的なもの

最近サブPCがぶっ壊れてしまって(しかも原因不明)おかげでゲームをするだけの存在パソコンがなくなってしまったので、ヤフオクで仕入れてきたんだけど、とりあえず的に事務的なパソコンが欲しい場合どのくらいの予算で買うかナドナド含めて経験的なものか…

Ryzen 9 3900Xを導入して色々とその後

Ryzen 9 3900Xを購入して一ヶ月半ぐらいが立ちました。今日は一ヶ月半ぐらいつかっての使用感みたいなものを語ろうと思います。

Windows95初期になぜWindowsパソコンを買ったのか?補足

前回書いた記事の補足をちょっと書こうと思う。 というのも、Windows95初期にWindowsパソコンを買ったというが、実はこれには少し事情があり、タイミング的には実は95年ではなかったというのが正しい。 これについて当時の状況を含めて細かく話してみようと…

今選ぶならこれ!Windows用のゲームエミュレータ④

四回目は16bitPCを中心に紹介してみようと思う。 ただ16bitPCに関してはどうしても安定性が悪く、また挙動等もいまいち不安定なことも多い。そういうわけで紹介は駆け足気味にやろうと思う。 setoalpha.hatenablog.com setoalpha.hatenablog.com setoalpha.h…

Windows95初期になぜWindowsパソコンを買ったのか?

Windows95が発売されてから1年前後に渡ってパソコンは急激に売れ始めるわけであるが、当時のビジネスソフトはまだしも、ゲームソフトに関してはほぼ皆無と言っても良かった。正直パソコンを使う上でこの時代のポイントはやはりゲームと言っても過言ではなく…

Windows95時代の自作PC事情:PC自作派 Vol.1より

昔持っていたPC自作派(書籍)を紹介しながら、Windows95時代からXP時代までにかけての自作PC界隈を振り返ってみようと思う。