サブカル回顧録

ゲームやコンピュータ等、一昔前の語り草

スクウェア

レトロゲーム攻略本紹介⑤ ファイナルファンタジーIII 完全攻略編 上

今回も引き続きファミコン版FFIIIの公式攻略本から。なんとバブリーなのか、なんと完全攻略編は二冊構成。上巻での内容は実質浮遊大陸編になる。スタートからハインの城まで。ここまでで終了となる。当時としてはゲームの内容が非常に長かったためであるだろ…

レトロゲーム攻略本紹介④ ファイナルファンタジーIII 基礎知識編

今回はスクウェア初のファミコン100万本突破したFFシリーズになる。このFF3でFFシリーズは市民権を得たと言ってもいいだろう。 setoalpha.hatenablog.com

スクウェアの思い出⑦ ロマンシング・サガ2

ロマンシング サガ2(ロマサガ2)は当時リアルタイムではないが相当にやり込んでいて10回程度連続でプレイした後に、攻略サイト(アバロン宮殿)と攻略本を徹底的に見て自分で今までのプレイを振り返り最後の一回と決めてすべてをやりつくすプレイをしてし…

90年代のファミ通に乗っていた広告群①

古いファミ通(当時はファミコン通信だったが)をようやく自炊したので、当時のファミコン通信に乗っていた広告を紹介してみようと思う。 まあ、ランダムで乗せるので数もメーカーも適当。数もかなり多いので何回かに分けて載せていこうと思います。

スクウェアの思い出⑥ファイナルファンタジーIV

スーファミ初となったFFIVは大ヒットを約束されたFFシリーズとも言えるだろう。スクウェアのスーファミ初参入ともなったFFIVは予想通りというべきか予想外というべきか、先のFFシリーズの進化を垣間見たゲームでもあった。

スクウェアの思い出⑤魔界塔士サガ

ゲームボーイ初のRPGとしてスクウェアから発売された魔界塔士サガであるが、容量との戦いから生まれた逆転の発想から生まれたゲームでもあったと思う。 今回はサガシリーズの始祖とも言える魔界塔士サガ(以下サガ1)を当時を踏まえながら語ってみようと思…

スクウェアの思い出④ファイナルファンタジーIII

ファミコン最後にして最高の出来と言ってもいいであろうFFIII。 今日は簡単に当時のことを振り返りながら語ってみようと思う。 setoalpha.hatenablog.com

スクウェアの思い出③ ファイナルファンタジーI

ランダムに書いていってるとどのシリーズを語ったのか忘れてしまうので、1からやったことのあるものをダラダラと書いていってみるとする。 というわけで、今日はシリーズ初代作FF1です。 setoalpha.hatenablog.com

スクウェアの思い出② ファイナルファンタジーII

第二回目はFFシリーズからも結構マニアックな作品であるFFIIを紹介してみようと思う。例によってシステムとかその辺ではなく、単純に当時のプレイを思い出しながら話してみようかなと。 setoalpha.hatenablog.com

スクウェアの思い出① サガ2秘宝伝説

スーファミ時代のFFやロマサガもなんだけど、当時のスクウェアってメーカーはゲーム機の限られたレギュレーション内でのゲームづくりが本当にうまいメーカーだったと思う。スーファミ時代までのスクウェア(スクウェアソフト)の出していたRPGは凄まじかった…