サブカル回顧録

ゲームやコンピュータ等、一昔前の語り草

ゲーム

当時保管していたブラウザクエストの画像②

前回の続きから。今回も保存していたイベントページを振り替えてみようと思います。

当時保管していたブラウザクエストの画像

2年ぐらい前に一回ブラウザクエストの思い出を語ったんだけど今回は当時色々と保管していたデータを出してみようかと思う。結構な数あるので数回に分けて紹介しようかなと。 とは言えどこまで需要があるかは超不明だけど…

レトロゲーム攻略本紹介⑥ ファイナルファンタジーIII 完全攻略編 下

NTT出版のFFIII攻略本も今回で最後。三冊目は浮遊大陸を出て外界の世界へ。ここから最終ダンジョンまでがこの攻略本で解説される。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介⑤ ファイナルファンタジーIII 完全攻略編 上

今回も引き続きファミコン版FFIIIの公式攻略本から。この時代はバブリーなのかなんと完全攻略編は二冊構成。上巻での内容は実質浮遊大陸編になる。スタートからハインの城まで。ここまでで終了となる。当時としてはゲームの内容が非常に長かったためであるだ…

レトロゲーム攻略本紹介④ ファイナルファンタジーIII 基礎知識編

今回はスクウェア初のファミコン100万本突破したFFシリーズになる。このFF3でFFシリーズは市民権を得たと言ってもいいだろう。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介③ PCエンジン エメラルドドラゴン公式ガイド

今回は少しマニアックにPCエンジンから。 最高移植と言われたPCエンジン版のエメラルドドラゴンの公式ガイドになります。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介② ドルアーガの塔のすべてがわかる本

二回目の今回はこちら。 アスキー出版局 ドルアーガの塔のすべてがわかる本より。 setoalpha.hatenablog.com

レトロゲーム攻略本紹介① 裏版ゼルダの伝説

もはやおっさん通り越したレベルの自分からすればPSやスーファミはレトロゲームでもなんでもないんだが、世間的にはPS2すらレトロゲームの部類らしい。年は取りたくないが、今回は自分が所有していた攻略本ですでに電子化してしまったものを少々紹介してみよ…

魂のゲームサントラ

自分は子供の頃から俗に言うポップス等の曲は一切興味なく、本当にゲームミュージックばかり聞いていた。正直相当に変人だったと思うが、それでも気にすること無く自分の道を爆進していたのだが、そんな中今でもちょいちょい聴くゲームミュージック&当時購…

PSP CFW その流れと歴史

モンハンが大ブレイクしてPSPがまさにピークの人気になろうとしていた頃、実は裏側でもPSPが大ブレイクをしていたのである。そんなPSPの裏街道でもあるCFWが当時どのような感じで進化していったかちょいと話してみようと思う。

スクウェアの思い出⑦ ロマンシング・サガ2

ロマンシング サガ2(ロマサガ2)は当時リアルタイムではないが相当にやり込んでいて10回程度連続でプレイした後に、攻略サイト(アバロン宮殿)と攻略本を徹底的に見て自分で今までのプレイを振り返り最後の一回と決めてすべてをやりつくすプレイをしてし…

今年の総集・来年更新したいこと

今年一年のブログ的な動きを振り返ってみた。

beatmaniaIIDX DPプレイヤーのための個人的卒業目安レベル的なもの

beatmaniaIIDX(弐寺)のDPは非常に難易度の幅が広く同じ難易度でもかなり雰囲気がかわる。個人的にこのぐらいのレベルの曲がクリア出来るのであれば次のレベル帯に移行しても問題ないんじゃないかな?という各レベルの卒業的な目安の曲を考えてみた。 なお…

PlayStation RHPプロテクト時代

その昔、PlayStation全盛期の頃。唐突にあらわれてその後消えていったプロテクト仕様にRHPプロテクトと言うものがあった。今回はそのRHPプロテクトについて当時の出来事を話してみようと思う。

弐寺旧曲紹介②

2回目の今回はすべて3rdstyle(通称サースタ)から。 家庭用が初めて出たバージョンでもあり弐寺の中では盛り上がり始めたバージョンだったと思います。

Windows95からずっと触ってきて個人的にターニングポイント的なものだったエミュレータ群

Windowsも95からずっと触ってきてるんだけど、そんな中やはり当時はエミュレータを忘れてはいけないと思う。かなりグレーゾーンだったとはいえ、当時のWindowsパソコンを買った理由にエミュレータの存在があったからこそ買った人も多いのではないかと思う。…

実機で一番格安で98やX68のゲームが楽しめた時はいつなのか?

98やX68K等が滅びた?のはほぼほぼ90年代半~2000年までの間ではあるのだが、それでは98やX68Kのゲームがほぼ底値に近い状態で楽しめたのはいつ頃だったのかを考えてみた。

弐寺DP:ブランクがあるプレイヤーのための底上げ DPH:レベル10挑戦編

今回は番外編として。 弐寺でDPを復帰して二ヶ月以上たったけど、最近は非公式の難易度サイト等もあってそういうのを見てからレベル10帯をどんな感じで進めていってるかを少々。

弐寺DP:ブランクがあるプレイヤーのための底上げ & リハビリ対処法(運指矯正)

弐寺DPリハビリのための2回目であり最終回。今回は大放置をしたがゆえの運指矯正編になります。

弐寺DP:ブランクがあるプレイヤーのための底上げ & リハビリ対処法

コロナ禍で仕事が一時的に厳しくなり精神的にも少々参っていた時期があってそんなときに気晴らしで弐寺を復活した。ただなにせまともにやっていたのは20年前のこと。自分の全盛期は4th~5th時代。9th以降は毎バージョン数回程度でほとんどプレイしていなかっ…

90年代のファミ通に乗っていた広告群⑩

1993年3月5日:220号より

90年代のファミ通に乗っていた広告群⑨

93年2月26日:219号より

90年代のファミ通に乗っていた広告群⑧

1993年2月12日:217号より抜粋

90年代のファミ通に乗っていた広告群⑦

1993年2月5日:216号より抜粋

90年代のファミ通に乗っていた広告群⑥

1993年1月29日:215号より抜粋

90年代のファミ通に乗っていた広告群⑤

1993年1月22日:214号より抜粋

90年代のファミ通に乗っていた広告群④

今回は1993年1月8&15日 213号から抜粋しました。

90年代のファミ通に乗っていた広告群③

今回は1993年1月1日号から。 前回から一年前なんだけど、一年ってだけで全然広告の内容が変わってるところにこの頃のゲーム業界の勢いを感じる。

90年代のファミ通に乗っていた広告群②

当時はゲームの数が多いので結構続くかもしれない…

90年代のファミ通に乗っていた広告群①

古いファミ通(当時はファミコン通信だったが)をようやく自炊したので、当時のファミコン通信に乗っていた広告を紹介してみようと思う。 まあ、ランダムで乗せるので数もメーカーも適当。数もかなり多いので何回かに分けて載せていこうと思います。